ふー、なんとか200found2008/08/10 21:09

CONUNDRUM のCACHEではありません
CONUNDRUM のCACHEではありません

4月早々から、仕事が忙しくなりまして、すっかり何もできない状況が続いております。ここに来て少し状況が改善されてきたので、GEOCACHING。夏休みで多くのみなさんは首都圏を脱出されているようですが、、、(^^;

が、いきなり寝坊して出かけたCONUNDRUM、見事DNF。皆さん見つけているのに、、、蚊には刺されるし、nora_mikeさんのgreen&brown microをイメージして探したのですが、、、撤収です。またトライします。

次、At Rest At His Master’s Feet以前から気になっていたキャッシュです。しかも先日、smalltalkさんのところでここの発見者がwww.cacherstats.comの登録対象になっているとのこと、それでは行ってみるかと言う事に。

青山墓地の中も初めてだし、忠犬ハチ公のご主人のお墓も初めて。この日はお墓参りの人が多く、ちょっとだけ難儀しましたが、なんとか発見できました。

次、Red Hot Chili Peppers。レッチリ、、、名前がなるほどです。行けば分かると思います。バイクがとなりに駐められていて、探しづらかったですが、、、発見。うまい場所ですね。

次、Close to The Edge。Yes(ロックグループ)かと。これも名前がなるほどです。
といいたいのですが、先客がいらっしゃいまして、順番待ちをしました。 ところが、なんと偶然にもその方はyo-yo-fさんで、私のコインを筑波まで届けてくださった方だったのです。メールでお礼は申し上げてはいましたが、いやー,お会いできて良かった。実は一度ご挨拶だけで別れたのですが、私がlogを見て分かったときは姿が見えず、、、自販機で水を買っていると戻ってきてくださり、事情をお話しできて直接お礼が言えました。面白いですねぇ。

次、Keep Me Hangin' On。yo-yo-fさんは見つけたらしいのですが、DNFです。池の縁とか後ろの壁の下側のスキマとか見たのですが、、、悔しいです(^^;

次、Edo castle SOTOBORI。200なので、どうしようかと思ったのですが、キリが良すぎると止まってしまいそうなので、行ってみました。ここでも蚊の大群が大歓迎してくれまして、とにかく参った。でも見つける事ができました。よかった。

なんとか200foundできましたが、単独ではここまではできなかったと思います。最初にお声を掛けていただいた、Abruptioさんはじめ、大勢の方とお会いでき同行できたことが大きいと思います。感謝。

という事で、徐々にですが更新もしていこうかなと、、、今回はGeocachingでした。

GC178P8 Pontoon bridge2008/08/17 22:41

GC178P8 Pontoon bridge(奥多摩湖)2007/12/30撮影
GC178P8 Pontoon bridge(奥多摩湖)2007/12/30撮影

8/15、これまでDNFだった、Pontoon bridgeに仕事が終わってから行ってみた。

いつになく上りの車が混んでいる。都内ナンバーや他府県ナンバーが多い。お盆休み中央道が混んでいるらしいので、柳沢峠ルートに流れているのかも。

橋のたもとにタイミング良く車を置く事ができた。

家族連れを追い越して橋を渡って、ポイントへ。
結果としては、またまたDNF。
前回は、階段を上がりきったところかと思っていたのですが、今回は 階段付近が怪しいと、、、
しかし、見つけられていません。悔しいです。またトライします

8/16 上野公園周辺2008/08/17 23:30

GC19T97 Ueno Wherigoのキャッシュではありません
(上野公園)2008/08/16撮影

8/16 鶯谷に菩提寺があるので、墓参りついでに上野付近の気になっていたキャッシュを自転車で回ることにした。

Negishi Micro
 お寺の裏の公園なので気になって、、、
 これはロストかなぁ。たぶん。

Uguisudani Math
 これもお寺に近いので気になって、、、
 wikipediaを調べながら出てきた座標は、跨線橋。合ってる?
 行ってみたのですが探しきれず今回は断念?

Ueno Wherigo
 coloradoを持っているのに、未だにWherigoの発見ができず気になって、、、
 上野も東京もトライして、最終ポイント迄行っているのでますます気になって、、、
 つまりもうGPSとかの問題ではないです。
 と言う事で、上野公園の最終ポイントへ、
 Cacheは、うまく蝉の抜け殻にカモフラージュ、、、ではありませんが、ありました。
 よかった。
 前回も見たんだけどなぁ。周囲にはバードウォッチしてる人が沢山いたんですよねぇ。

Big Faces
 Big Facesがなんなのかとても気になって、、、
 最初の合羽橋へは行ってません。オーナーの意図を無視して、すみません。
 ネットで調べ、第2地点にもBig Faceがあることが分かったので直接そこへ向かいました。
 話には聞いていましたが訪れたのは初めて。そこで最終地点の座標を求め移動。
 ははーこの辺ですね。しかし怪しいところに、cacheはありそうにない。
 ヒントを確認するとやはりここしかないよなぁ。
 軍手をして奥まで手を突っ込んでみると、bingo!

CASSIOPEIA IN UENO PARK
 昨年の暮れ、初めて参加させていただいたGeocachingのイベントで、名作と言われていたcacheなので気になって、、、
 大体の位置とヒントの写真を頼りに、無縁坂をあがりそのポイントへ。
 おお、写真に似たところが現れ、少しずつ移動すると、ここだろうという場所に。
 すぐに見つけることができました。おお、なかなか大きい。

 しかし、ここで突然の大雨!大急ぎでLOGを書き、元に戻して、自転車にまたがった時には、ずぶ濡れ。少し移動して病院の大きな軒先で雨宿り。これから飯田橋、市ヶ谷方面の予定でしたが、1時間ほど様子を見て小降りの合間にお茶の水駅に走り込み、本日は終了。

やはり、名作と言われるCASSIOPEIA IN UENO PARK は、地図と鉛筆と定規とヒントの写真でなんとかたどり着けるのが凄いですね。参考になります。

今日は、気になっていたcacheを発見でき、大雨中断ではありましたが、満足感のある日でした。