ジオキャッシング 名古屋遠征(1日目)2009/03/02 22:03

Welcome to Aichi!(2009/2/28撮影)名古屋駅太閤口
Welcome to Aichi!(2009/2/28撮影)名古屋駅太閤口

名古屋で遠征イベントがあるというので行ってきました。
(沖縄のログが整理できてないのに)
急用ができ、予定より少し遅れての参加でしたが、合流できました。大人数だと聞いておりましたが、GPSrをもってウロウロしている人のほとんどはお見かけしたことのある方ばかり、ここが名古屋だとはにわかに信じられない光景です。名古屋の方ももうすっかり溶け込んでおられました。

1日目を振り返ってみます。

行きの新幹線内でWeatherReportさんの総武線を解いて、座標をGPSrにセット。(このくらいが私にはちょうどいい(^^;)
翌日の帰りに駅前キャッシング完了。コンテナの色が素晴らしい。

名古屋着 Welcome to Aichi!を捜索。
(先輩に宴会で抜け駆けはいかんと怒られました(^^;)
GPSrが安定しません。時速270キロで走った後だから?印刷してきたGoogleMapの示す場所に来ているのに距離130mっておかしいだろ。でも念のため、周囲を一回りして見ました。ヒント通りのものはここだけ。すぐ隣には、代車を引いているお兄さんたちのたまり場になってます。探しづらいけど、、、見つけました。2番目でした。FTFは小さな字で読めません。
先行する、yomikakiさんに連絡、ちょうど昼食タイムらしいので名古屋から後を追う形で歩きます。

スパイラルタワーは夜、来そうなので横をpass。
ブランドのお店が連なっているんですねぇ。流石名古屋。

ホテルが納屋橋の先なので歩いて向かうと、納屋橋付近に挙動不審な2人組。もしもし?、ジオキャッシャーでした。話を聞くと彼らはWelcome to Aichi!のFTFを取ったkuugaさんとそのお友達。始めたばかりだそうです。こういう人にFTFを取ってもらえるとちょっと嬉しいね。で、ここのcache。カモフラージュって事は見えているんだよねぇ、といいつつ3人で探しましたが、結局見つからず。今回は断念。

彼らとcolor coceへ、ここはQuick Found。警備員がいましたが建物の中。たまに外も巡回するそうですので、ラッキー。kuugaさんにコインの取り扱いなどを説明して、ここでお別れ、彼らには白川公園のヒントなどをいただきました。次回有効活用させていただきますね。

ホテルは通り過ぎてしまったので、そのまま地下鉄伏見へ、ひらぽんさんに教えていただいた、ドニチエコ切符600円を購入。初乗り200円は高すぎだけど、600円のエコ切符はお得感ある。栄乗換で久屋大通下車、芭蕉生誕地です、
ところが、ヒントのものがさっぱり見つかりません。座標も微妙です。yomikakiさんに状況をお知らせするついでに追加ヒントをいただき、発見です。ちょっとズルだな(^^;

名古屋城で一度合流。
合流したと思ったら、コンテナは元の場所にあるからログ書いて戻して、、、適性試験を受けているようです。ここですっと見つけると格好いいのですが、ぼろぼろでした。

yomikakiさんは自転車組、私は徒歩。と言う事が判明して、地下鉄組と連絡を取りつつ、オズの魔法使いで合流。ところが、コンテナは元の場所にあるからログ書いて戻して、、、またです。みなさん意地悪体質。今回はすぐに発見。ちょっぴりホッとしたのでした。

次は源氏、今度はこんどはここで自転車組と再開、自転車組の乃奈さんがコンテナを元に戻そうとしているところに到着。棚ぼたfoundでした。

自転車組は、宴会場へ戻り、我々は本日最後のナゴヤドームに向かいます。

ナゴヤドーム
ながーい歩道橋?ペデストリアンデッキの延長線上のドームが見えます。二度目の訪問。最初はジオキャッシングを知らない時。cacheは巧いところに隠されています。ここも素直に発見。。

と言う事で1日目の昼の部終了。

夜はそのまま宴会場へ、盛り上がりつつ、いろいろなお話しを聞かせていただきました。

お開きの後は恒例ナイトcache。えー、まずは、Welcom to Aichi!へ、20人ものジオキャッシャーが1つのcacheを探すとどうなるか?イナゴのようです(^^;

次、スパイラルタワー、これがなかなか見つけられません。私も最後の方で発見です。隠してあるところは、普通の場所。まさに初心に返れですな。

次、納屋橋。駅から離れますが私はホテルに近付くので都合が良い。納屋橋饅頭
これが見つかりません。まったく持って見つかりません。偶然私は見つけることができましたが、これはかなり難しい。ここでも橋のたもとで大勢がライトを持って右往左往異様な光景が展開されたのでした。くっしーさんによると、信号待ちの車からもかなりの注目を浴びていたようです。

ここで本日はお開き、各自の宿泊場所へ

翌朝、納屋橋の状況確認、あまりに荒らされたようになっていたらまずいと思ったのですが、問題なし。cacheもすっかり馴染んで知っていても見ただけではわかりません。思わず触って確認したくらいです。

yomikakiさん、ひらぽんさんはじめ企画していただいた皆様、ご苦労様でした。感謝申し上げます。

さて、明日はsaragiだ。

Vista環境でgeocaching.com上のjavaが動かない(自分メモ)2009/03/03 21:37

send to gps 画面
send to gps画面

2008年暮れ、続けざまにモノが壊れました。ここを参照。
いろいろありましたが、メインマシンも更新。

2003/7/20購入の 

マザー ABIT IS7
CPU Pentium4 2.40C GHz FSB 800MHz、HT対応
メモリ 512MB*2
OS

そろそろどうなのって気はしていたのですが、Vistaの評判悪いしWin7まで持てばいいかと思っていた矢先、壊れました。たぶん電源からマザーに逝ったような。
このタイミングでは秋葉でパーツ集めは面倒だし、初のショップブランドを購入。興味津々で今更ながらVistaマシンにしてみました。Web上でポチッ。
届いたのは、

マザー FOXCONN G31MX
CPU Core2 Quad Q8200 4 MB L2 2.33 GHz 1333 MHz
メモリ 1GB*2
OS

ウイルス対策ソフトなど使ったことがないのですが、おまけの体験版を動かしてみます。

で本題、不具合現象としては、

geocaching.com cacheディテールからのgoogle map右上印刷ができない。
  (1回目はOK、独立して表示されるウインドウ右上印刷が効かない)
send to gpsが動かない。Garminの最新のplug-inでダメ。
  (GPSr確認画面が出てこない)

以前のXPでは問題なしでしたし、Vistaでも当初は動いていたようなのだが、あるときからこの現象発生。どうもjavaが絡んでいるようなので、Vista java 不具合 で検索すると、、、らしいのが出てきました。

http://ent.blog39.fc2.com/blog-entry-105.htmlの引用です。
「その解決法は、
  vistaの コントロールパネル(クラッシック表示) から
  ユーザーアカウント → ユーザーアカウントの制御の有効化または無効化で
  ユーザーアカウント制御(UAC)を使ってコンピュータの保護に役立たせるの
  チェックボックスのチェックをはずす
  でコンピュータを再起動させる」


これで、印刷もデータ転送も解決。

でも、ウイルス対策ソフトは起動時に文句を必ず言ってくるのがうるさいけど、、、
この辺の理屈は下記で、
http://hehao1.seesaa.net/article/33313268.html

と言う自分メモ。

ジオキャッシング Tokyo Mystery Train Cache2009/03/07 21:33

Tokyo Mystery Train Cache? (2009/03/07撮影) 北千住付近
Tokyo Mystery Train Cache? (2009/03/07撮影) 北千住付近

鶯谷で法事がありその帰りに寄ってみました。長身の甥を連れての万全の体制です。
場所はヒントでロックオン状態。手を突っ込むとコンテナの存在は確認できましたが、私には取り出すのは無理と判断、甥っ子に取り出してもらいました。

頭上を通り抜ける車両の近さが尋常ではありません。少々怖いです。

とりあえず、ミステリーは解けたし、cacheも見つけられました。良かった。

ジオキャッシング kurai-dori2009/03/07 21:41

カモメ?ウミネコ? それとも (2009/03/07撮影) 秋葉原付近
カモメ?ウミネコ? それとも (2009/03/07撮影) 秋葉原付近

北千住の後、秋葉原方面へ、
ヒントが追加されたのでようやく解けました。
ポイントには、子供連れで休憩している人、喫煙場所としてたばこを吸っている人、意外に多くの人がいます。自分の体で手元をかくして探すと手応えが、下に落としてはいけません。ちょっと慎重に取り出しました。

とりあえず、ミステリーは解けたし、cacheも見つけられました。良かった。

豆富料理 根ぎし 笹の雪2009/03/07 21:52

小付 生盛膾 (2009/03/07撮影) 台東区根岸笹の雪
小付 生盛膾 (2009/03/07撮影) 台東区根岸笹の雪

法事があり、近くの豆富料理 笹の雪 で昼食をいただきました。豆腐づくしなのですが、あんかけ、ごま豆腐、お茶漬け、豆腐のアイスと工夫されています。おなかいっぱいになりました。

ジオキャッシング 絹の道2009/03/08 21:20

 すみません、諸事情により写真ありません。
 本日はHIBIKIさんが設置された、絹の道シリーズに挑戦。

Entrance (Silk road#1) by HIBIKI (GC1N8EZ)
 番号の順番に辿る予定です。車で出かけました。16号八王子バイパス手前で駐車するとターゲットまで80m弱。座標が若干ずれている気がするけど、誤差のうちでしょう。ヒントもあるし、全く問題なし。

Douryou-dou mark(Silk road #2) by HIBIKI (GC1N8DZ)
 このまま歩くか迷いましたが、車で少し移動してみることに、これが、、、結果的にいけませんでした。
 行き止まりに突っ込んでしまい、バックする際にガードレールと接触!オーノー。ガードレールはほぼ無傷。車は、、、、
 ということで、少々気分は沈みましたが次を目指します。結果的には、#1から歩いたのとほぼ同じでした。
 階段を上がりきり左に回り込み、道のないところを歩いてしまいましたが、無事到着発見です。タイトルの意味が分からなかったのですが、
道了堂というお寺の別院だったのですね。cacheはすぐに見つけられました。

Search for the bypath. . (Silk road #3) by HIBIKI (GC1N8E4)
 車は、絹の道資料館に置かせていただきました。このとき来館者なし。歩いて上るとポイントは本道から外れています。なるほどバイパスね。少し下ったところがポイント。巧く隠されていました。
 さて登り返すのも嫌なのでそのまま降りてみます。さっき車で移動した御殿山から絹の道資料館への道に出ます。人の庭先を通ってるかも。そのまま資料館に向かい、車で諏訪神社へ。

Big ginkgo tree (Silk road Extra) by HIBIKI (GC1N8G9)
 ここには駐車場があります。階段を上ると広場があり、ここがポイント地点。少し大きめのコンテナを見つけました。

八王子絹の道、聞たことがありましたが、訪問するのは初めてでした。どうもありがとうございました。

ここで一度戻り、ディーラーにて修理等の手配完了、出直して深大寺に向かいます。

Rapid slope(Tamonin) by cabefly (GC1K7C1)
 cacheポイント前のおそば屋さんに車を置きます、もちろん深大寺そばをいただきました。腰の強いおそばでした。

その後捜索ですが、これがすぐには見つけられません。岩の間はかなり綺麗になっています。みなさんの成果でしょう。少し離れて眺めてみます。すると見つけることができました。普通に隠してあるだけなのにちょっと焦ったcacheでした。どうもありがとうございました。

ジオキャッシング 不調です2009/03/16 19:59

東急世田谷線300系電車(2009/03/15撮影)宮の坂付近

東急世田谷線300系電車(2009/03/15撮影)宮の坂付近

 この日は千葉方面で一日順延になったイベントに参加すれば良かった。いきなり愚痴です。と言うのも本日の成績がひどいから、、、朝は結構勇んででかけたのですがね。

Lucky come come, Happy come come by YONEYAMA (GC1K9F8)
 立川、吉祥寺、明大前、下高井戸と乗換、久しぶりの世田谷線。前回はグリーンの80系電車でしたからねぇ。suicaも使えます。 ところで、先日、運転免許証の更新をしチップが埋め込まれているタイプに変わりました。suicaと一緒にして改札を通るとうまく読めないことがありますね。下高井戸の世田谷線改札でも、ぶっぶーとブザーが鳴った後読み取れたようです。新型300系電車をキョロキョロ見ながら降りた駅が宮の坂。この駅の横には緑の車両が1台保管されています。世田谷線を走った後江ノ電を走っていた車両だそうです。
 さて、豪徳寺に向かって早速最初のポイントへ、番号を控えて位置を特定します。おお、意外に遠いぞ。近道をしようと墓地の中を歩くと、どうやら行き止まり。作業車が止まっていたのでダメ元で作業員にお願いしたら、作業口を開けてくれました。ラッキー。裏口を向けてファイナルポイントへ。
 あれ?草の上にcacheが丸出し状態です。ラッキーはラッキーですがこれは隠さないと、オーナーさんに連絡を取ってもるがつながらず、仕方がないので隅に寄せ、丸出しではない状態にはしておきました。ちょっと心配です。

Y-Shoin by YONEYAMA (GC1MJBD)
 松陰神社へは歩いて向かいます。途中、城山小学校では元気に野球の練習をしています。隣の緑道で練習を見ながらおにぎりを食べて遅めの朝食。この辺は私の名前が地名になっていて気になる場所だったり、以前、仕事で区役所に来たことがあったので何回かは来ていたのですが、この辺は初めてでした。畑もありました。区役所の横を通り過ぎると松陰神社。実はここも初めての訪問です。まずは最初のポイント松陰先生のお墓で数字を拾って計算します。ファイナルへ異動ここはすぐ近くでしたね。松下村塾の前のベンチに荷物を置いて探すとすぐに発見。サインをして終了。静かなところですが、訪問者が絶えませんね。素敵な場所に連れてきていただきました。

Yatsuyama-Bridge near Shinagawa by WeatherReport (GC1K2EP)
 来たかった場所ですが期待しないできました(^^; 最初のポイントが難しそうなので、、、しかし見事にその予想は当たりました。きっと俺はそのコンテナを見ているんだろうなぁ。と思うと悔しいのですが、気がついて手にすることができないのです。小屋の中のベンチ。小屋の梁。隣の案内図、左右の植木、その生け垣に使用している竹。竹に吊されている傘(わざわざゴミはおかないだろうから開きはしませんでしたが、、、え?それがもしや)案内図を見に多くの人が立ち寄りますし、京急線ではいろいろな会社の車両が走って(しかもゆっくり)気になるは、1時間で集中が切れました。なので踏切にいって電車の写真をとって、品川駅に戻ったのでした。正直悔しいです。楽しい踏切なのでまた来ればいいやって思ってます。しかし、この安易な気持ちがDNFの始まりでもあったのです。

Tatekawa Jindou Bridge by tomhiro255 (GC1ME2F)
 品川駅に向かう途中、品達で親子丼を食し、秋葉原経由で亀戸へ。たぶん降りたことはあると思いますが記憶がありません。cacheポイントに向かう途中、食べ物屋さんが多いです。こっちで食べた方が良かったかも。と思いながら、橋に到着。ほほう、モニュメントがあります。なるほど、この部分は現在の荒川線と同様専用軌道だったので歩道になっているのですね。都電は遠い昔、子供の頃に神田方面で乗った記憶がうっすらとあります。
 ここで、車両の数を数えて、暗渠になっていると思われる堅川に降りて次の課題を数えます。ふむふむ、計算をしてファイナルへ。実は計算を間違え、錦糸町方面へ700m程のそれらしい場所に連れて行かれたのですが、ちょっと探して見つからないので、検算したら、、、ガックリしつつもどって、その怪しいところを探したのですが、これまた見つからない。鉄骨はあるけどフェンスの内側。死角もそれなりにあるのでチェックしてみたのですが、、、わかりません。
 錦糸町のcacheまで歩こうと思ったのですが、疲れがどっと出て電車で一駅移動です。

Ohyokogawa-shinsui Park by WeatherReport (GC1K2EN)
 競馬開催でガードマンがウロウロしています。ここは皆さん見つけているのでなんとかなるだろうと、思ったのが間違い。ポイントについて早速探しますが。見つかりません。数秒で見つけた?見つかりません。回り込んで橋の下を覗くとそこには生活感たっぷりの光景が目に入り、ここでのこれ以上の深追いはいけません。欄干も全て調べたのですが、、、おー3連続DNFです。かなり落ち込んでます。もう帰ろうかと思いました。

Torigoe OKAZU-Yokochou by gariring (GC1N71T)
 錦糸町から総武線に乗って浅草橋。半分自棄で降りました。ここ浅草橋は、以前私の本籍があったところ、そして鳥越は祖父が修行をしていたところ、と言う事もあり、それこそ子供の頃何度か来たことのあるところです。そこにあるcacheは、たぶん、きっと、見つけられるだろうと、半分以上すがる思いで行ったのです。

 ポイントが移動したのかな。印刷した地図とGPSのデータが食い違っています。GPSのデータが古く、通りを入ったところを指していますが、人の家に入るようで、少々探すのを躊躇してしまい、地図の示す場所を捜索。おや?これですね。発見です。うまいこと隠してありました。やはり来て良かった。ホッとしました。きっと、おじいちゃんが見つけさせてくれたんだ(涙)サインしようとすると、そこには説明文が、どうやら最初のポイントが真のポイントでした。お断りしてあるそうなので、堂々と捜索。最初に怪しいと思った場所で、コンテナ発見です。沖縄からのTB、GCを3つほど入れさせてもらいました。

しかし本日は、3found 3DNF かなり疲れましたが、北品川で写真が撮れたのは良かった。(負け惜しみですが)