ジオキャッシング 7月は、、、2009/07/02 17:49

先日の 新島会議 と ウェザーさんのブログで 東京cache設置化月間 を拝見し、まずは自分のcacheをできるだけメンテナンスをして、できれば新設でもしようかと。

やはり、cacheを設置するという事は、探しに来てもらうという事ですものね。

新島の皆さ~ん、皆さんがジオキャッシャーになって、cacheを設置しましょう。というのがそのときの結論だったと思う、たぶん?

すると東京のカウントにもなるんだよね(^^;

あれ、TOSYさんが設置するcache、23区外ってーのは、まさか新島?

iPhone とジオキャッシング(1日目 7/4)2009/07/08 17:33

Can you get it?(2009/07/04撮影)駒沢競技場
Can you get it?(2009/07/04撮影)駒沢競技場

iPhone 3GS(天の声グッズ)を手に入れたので、一緒に持っていたのだが、なかなか使いこなせないのである。

この日は、輪行で、板橋、木場、亀戸、浦安方面をと思っていたのですが、お天気も微妙だし、それより何より、本家サイトがダウンしているようなので、急遽。colorado君の中に入っている情報で板橋方面と前回のリベンジを狙い、少し大きめの脚立を車に積み込みいざスタート。

○Egota no Mori by Arcas (GC1TAP4)
近くのコンビニで買い物ついでに車を置かせていただき、捜索、公園の中は散歩やジョギングの方が大勢います。キャッシュポイントは、、、ここですね。というところです。のぞき込んでみるとコンテナ発見、そしてすぐ隣には大きなカエル君。コンテナの警備ご苦労様でした。良い公園ですねぇ。

○Heroes of Tokiwa-so by Team Terris (GC1V01T)
朝早めのこともありますが、この通り空き店舗も多いようです。そんな訳で車は公園の前に路駐です。公園内のときわ荘をしばし眺め、捜索開始、GPSrの示す方向に行き探し始めると、何となく違和感。発見です。うまく設置されていました。

○Memories of Tokiwa-so by Team Terris (GC1V033)
一度訪問して断念。見つかりませんでした。天の声をお願いしたところ、、、、後に再度訪問。

■Takadanobaba flood-control channel by WeatherReport (GC1VDCM)
ときわ荘の近くなので、うる覚えながら、とりあえず行ってみましたが、道路が狭く車を置く場所がありません。また来ます。

○Memories of Tokiwa-so by Team Terris (GC1V033)再訪
天の声をいただきました。一度覗いた場所でしたが、もうワンアクションしていればそのとき発見できたはずですが、見つからないときって、こんなものなんでしょうね。感謝です。

●目白の森
車は前のコインパーキングへ。しかし、工事車両でいっぱいです。たまたま一台分開いていて20分100円。掃除をしている女性がいらっしゃいます。挨拶をして捜索開始。しかし、見つかりません。GPSrも安定しないのですが、、、だめだ見つからん。意外に隠す場所はたくさんあります。あ、柵、越えてますがここですよね。また来ます。
(きっとあのブロックの裏側にあったんだけど、たぶんlostなんだろうという独り言)

○Can you get it 2
今回の脚立で、I can get it! です。
雨上がりで大勢の人がランニング中。その中を脚立を持ったおじさんが歩く図は、変です。でも見つかったので良しとします。前回は雨で誰もいませんでした。
後から数えてみると、ここで700foundとなりました。

○Does your sweet love sweets?
私も天の声いただきました。
ログに、Abruptioさんがここで聞いた天の声は、ピンっと来る、ひらめきだと、本当に信じていたのに、違ったんです。本当は電波を使った天の声だったんです。Abruptioさんを勝手にすごい人なんだと神格化していた私がいけないのですが(^^; 普通の人でした。

ところで、cacheですが、なんてことはないところに置かれているのですが、でも、気がつかないのです。皆さん見えていると思うのですが目がそこに行ってないのです。やられました。ここもちょっと悔しいです。

少し離れたコインパーキングに車を置き自転車でポイントに来ました。ここは25分200円。さすが自由が丘。精算したら600円。あら、百円足りません。100円ショップでペプシSHISOをかって一万円を崩してきたら。800円になってました。100円に300円かかった。

どうやらまだ、geocaching.comは、動いてないようです。5found 1DNF 1PASS。

iPhoneと、ジオキャッシング(2日目 7/5)2009/07/08 18:02

交換アイテム(2009/07/05撮影)代々木公園
交換アイテム(2009/07/05撮影)代々木公園

geocaching.comが、昨夜、復旧したので、資料確認しつつ、代々木公園、東京、木場、亀戸、一之江方面、できたらまで浦安(^^;と言う事で出かけました。
朝遅くなったので、輪行は断念。

○Yoyogi National Gymnasium by strikeeagl (GC1TAXZ)
原宿下車、strikeeaglさんのHarajuku(GC12BP0)の設置場所を横目で見つつ、競技場へ向かいます。大きな石の石畳は歩きにくいですね。設置場所を想像しながらポイントに近づきます。こっちかなと思ったところにコンテナはありました。が、かなり取り出しづらくもたもたしてしまい人に見られているようで、隠れるようなところもなく、少々焦っての行動となってしまいました。

○South Gate of Yoyogi Park by strikeeagl (GC1TAXT)
どこに競技場の出口があるのかわからず、iPhoneで地図を確認、確認しなければ遠回りしたところでした。屋台がたくさん出ています。何かイベントがあるようですね。横断歩道をわたり代々木公園へ、こちらにはすでに多くの人がいます。雨上がりで地面が滑りやすくなっています。気をつけて歩きながらポイント付近に到着。数カ所探してみて、気がついた場所にありました。実はペンを忘れていて、コンテナの大きさを見た時にペンが無いかもと思いましたがありました。良かった。

○La fontaine du Yoyogi parc by strikeeqgl (GC1TAXP)
次も公園の中噴水があるらしい。ところが池の清掃中だそうで、水がだいぶ抜かれています。もちろん噴水は休止中。緑色のどろどろした物がへばりついてる感じ。ポイントはデッキの上にベンチがあります。さて、探すぞ。いろいろのぞき込みますが、、、範囲を広げるかと思った時に発見です。ここで、なんと4色ボールペンがアイテムとして入ってます。缶バッジメーカーで作ったバーチャル君しかなかったので、これと交換ね。

さてここで、Brightkite(以下BK)で代々木公園終了をpostして、東京に向かう方法を検索。明治神宮前から国会議事堂前経由で東京へとのこと、向かいます。

○Modern Architectures in Tokyo by ij_nek (GC1A5BB)
ここは、公開された時に来たのですが、DNF。先日の新島会議でターボさんから、引っかけだよといわれ確認したところ、なるほどでした。と言う事でリベンジです。最終ポイントだけですけどね。しかーし、ここが見つかりませんでした。というより、バイクや段ボールなどがあるし、人通りも休日のなのにあるんですよねぇ。でも、ここまできてDNFはあり得ません。軍手して探したら、むふふふ、、、ありました。リベンジ成功!

ここで、BKを確認すると、沖縄帰り途中のbunさんが代々木公園にいらしてるらしい。ニアミスでした。

さて、木場に向かいます。大手町から東西線です。
暑かったので、地下鉄にのってから、トレッキングパンツを短パン仕様に変更。

○Kiba Park by hidenori (GC1T1BF)
仕事で新木場には行くのですが木場は初めてかも。木場公園には大勢の人が遊んでいます。ポイントに向かって歩いて行くと、、、怪しそうなところが目につきます。そのまま2,3カ所探して見ますがわかりません。ポジションを買えて荷物を下ろして探すとすぐに発見でした。良い色してます。しかし、たいした時間ではなかったのですが、蚊の攻撃を受けました。

○TOMISHIMA-BASHI(Bridge) by gariring (GC1TWJH)
木場公園南地区から、木場公園大橋を渡って北地区へ、cacheはここの富島橋口付近。この富島橋、オーナーのご先祖様が寄贈されたんだとか、偉いひとです。
cacheですが、ちょっと探してしまいました。その間、さらなる蚊の攻撃が、、、しかし、意外な物に包まれたコンテナを発見。速やかにサインをし、蚊から撤退です。

次は、リベンジ物件。地下鉄菊川駅から西大島駅に向かいます。
蚊に刺されたところがかゆくなってきて、足を掻き掻き、菊川駅は遠かった。駅近くのそば屋で、冷やしたぬきうどんの昼食です。

○Tatekawa Jindou Bridge by tomhiro255 (GC1ME2F)
ここは二回目の訪問。前回のマルチではあちこちうろうろして、とんでもないところに行ったりしつつ、やっとたどり着いたのですが、見つけられずDNF。今回はその続きです。ログでヒントになる物を探し、オーナーさんからのヒントも参考にさせていただいたうえで、訪問したつもりでしたが、見つかりません。

しかし、ここも蚊がすごい。短くしたパンツを元に戻し、長袖のシャツを羽織ります。そうでないと、すごいことになります。一匹、私の血でパンパンな腹をした蚊が飛んでいきます。払い落とそうとしたのですが、彼女はひらりと交わし飛び去ってしまいました。

ここで、天(BK)に向かって嘆いている私がいます。
応援やらヒントやらをいただき、もう一回り捜索。するといきなり目に飛び込んでくる物が、紛れもなくコンテナです。思わず、あっっと言ってしまいました。
うまいところにありますねぇ。すばらしい。お見事です。やられました。

帰ろうかと思ったのですが、同じ新宿線なら、もう1個という事で、一之江駅へ。

○Child Imai traffic park by hogehopo(yodakey) (GC1RR6J)
cacheポイントへは、一之江駅から、歩くには意外に距離がありました。本来なら自転車でと思ったのですが仕方ありません。橋の上からは多くの屋形船を見ることができました。以前東京湾クルーズをしたことがあるのですが、そのときの夜景と天ぷらがやけにうまかったことを思い出しました。

設置場所は交通公園です。ここで無神経に歩いていると「歩行者は歩道を歩いて下さい」と怒られます。以前花見で行った荒川方面の公園でのことです。ですから、今回は、おとなしく公園に入らず大外を周ってポイントへ。

ポイント付近は隠すところがたくさんあります。そして人もいます。その合間を狙って捜索。ありました。休憩しながらログを残しますが、戻そうとすると人が来ます。10分ほどタイミングを見て完了。撤収です。

一之江、新宿、立川、小作と東京横断でした。天の声はありましたが、8found DNFなしは気分が良いです。

久しぶりのFTF!(7/7)2009/07/08 18:08

ログシート(2009/07/07撮影)妙正寺
ログシート(2009/07/07撮影)妙正寺

最近、東京(23区内)でFTFをとるのは大変です。
ジオキャッシャーが増えた事でもあるので喜ばしいとは思いますが、FTFハンターの存在も無視できません。

一部ではこれをネタに飲み会があった模様で、一時ハント自粛に追い込まれた方もいるとかいないとか(^^;
最近は、関東地方以外でご活躍のようですが、、、油断はできません。
そうはいっても、ジオキャッシャーやはりFTFをとると嬉しいものです。

先月ドイツにお帰りになったDEMON999さんと一緒に行動されていたkazhosoさんが初めてのcacheを公開されたのでトライしてきました。

七夕の夕方、都内では、新潟の織り姫さまを迎え、強者たちが集結し飲み会だそうです。
私は東京の西端、通常でも間に合わないのですが、さらにこの日は仕事が、、、飲み会は無理ですが、cacheなら無くならない限り間に合います。もしかしたらFTF?。

で、勝手に想定。wr氏、lh氏は飲み会。となると、多摩地域のt_w氏、hbk氏、そしてt7氏の行動が気になる。

退社後、cacheに向けて車を走らせていると、中央線が快速、緩行ともに止まっているとのこと。これで、多摩地域2名とt7氏も動きづらいはず。ということはFTFが、、、
千載一遇の機会が訪れているのかもしれません。うふ。

今回の目的地、妙正寺公園へは、近くの善福寺公園に、cacheが見つからず何度か行ったことがあるので、おおよその見当はついていました。やはり閑静な住宅街、池のある公園です。

新青梅街道を離れ、しばらく進み細い道に入ります。そして、車を公園入り口付近に停め、cacheとの距離30m。FTFドキドキが急に始まりました(^^;

園内に照明はあるのですが暗い感じです。暗闇からいきなり人が飛び出てきます。ジョギングや散歩をする人のようです。ライトを持って捜索開始。怪しいところを、順に探していくと、おお、コンテナの一部が見えています。この角度だと通りがかりの人でも気がついてしまうかも。

とりあえず、ログシートを確認です。どきどきのためシートの入ったビニール袋をあけるのに手間取ります。そして、シートを広げると真っ白。念のため裏返してもサインはなし。

やりました、久しぶりの単独FTFです。kazhosoさん、感謝です。

目が慣れてくると、暗い公園がだいぶ見えてきました。向こうのベンチには人が座っています。既に怪しい動きを見られたかもしれません(^^;

まずサインをして、ログの写真を撮ってBKに送信。
そして、少し物を足してコンテナが見えないように戻したつもりです。

今回は、いろいろな状況が重なり、皆さんにFTFを取らせていただいたと思っております。感謝。

レンズ修理(EF-S17-85IS)2009/07/13 07:21

EF-S17-85IS
EF-S17-85IS

2004年、それまでCanon EOS D30を使っていましたが、EF-S17-85IS付きの20Dを購入。

そのレンズの調子が悪い。
オートフォーカスが安定しないし、シャッターが切れてもerr99が表示され、メモリーに書き込まれない事が時折ある。

これが出ると、電源on/off、あるいは、バッテリーを一度外さないと本体も動作しない。それでもerr99が再発すると、ほかのレンズに交換するしか無くなるのである。

屋外など明るいところで発生しやすい、室内での撮影ではほぼ問題なし感じである。

重宝している標準ズームだけに痛い。貴重な瞬間にこれだとがっかりだ。安心して写真を撮りたーい。ということで、、、

今回も新宿のサービスセンタに持ち込む。
ここにはこれまでに何度か修理依頼にきたことがある。以前はショールームのようにもなっており新製品の展示、女の子が製品説明などをしていた。が、今回行ってびっくり、場所や広さは変わっていないものの、そこにあるのは受付カウンターだけ。
これまで受光素子のクリーニングも無料やってくれたのだが、有料、1050円だそうだ。景気の影響だろうか。

自宅で事前に修理内容などを登録しておくと、現場で記入しなくてい良いので楽ちん。

で、その受付番号を提示。
オートフォーカスの件から話をしたのですが、err99の話をしたら、おもむろにテスト用EOSkissのボディを取り出し、そこにレンズを装着。絞り込みボタンを押したり放したりしてて、レンズ内の絞り羽根の動きを見せてくれた。

どうやらその羽がスムースに動いていないのが原因らしいのです。撮影の際、引っかかって羽が動かないとエラーになるのだと解釈しました。どうしてそうなったのかは、修理後に聞いてみることにします。

たぶんですが、err99の対応が決められている感じですねぇ、レンズに欠陥という事でなければ、いいのですが、、、

オートフォーカスもその影響だろうという事で、費用の上限15,000円で、修理と点検を依頼してきました。1週間でできるようです。 サービスセンターの対応は、とても良い感じでした。

追記
この件、ネット上にいろいろ出てますねぇ~。もう少し調べても良かったかも(^^;